新刊ご案内2015.12.13
かるた『親子で楽しむ新百人一首』
      ‐ 名歌で育む日本のこころ ‐

本会会員で福岡在住の社会医療法人原土井病院病院長小柳左門氏が「古事記」「万葉集」など、上代から平安時代を経て近現代に至るまでの先人たちの和歌を新しく採録し、子供たちが生涯を通じて親しむことのできる名歌百首を厳選して編著された かるた『親子で楽しむ新百人一首』です。

竹中俊裕画伯の手による画は、いっそう楽しみながら覚えやすくいたしております。

書 名:『親子で楽しむ新百人一首』
     (かるた、および解説書付き)
編著著:小柳左門 (社会医療法人 原土井病院 病院長)
定 価:2,800円 + 税
発売日:平成27年12月15日
出版社:致知出版社 FAX 03-3796-2109  ホームページ http://www.chichi.co.jp/

ネット書籍のアマゾンや一部の福岡の書店でもお買い求めいただけます。

 新刊ご案内2015.12.8
『語り継ごう 日本の思想』

公益社団法人 国民文化研究会編  
頒布価格 1,600円 + 送料300円
 (定 価 2,000円 + 税)
発行社 (株)明成社
発 行 平成27年11月3日
お申込先 〔公社〕国民文化研究会 FAX 03‐5468‐1470

古事記・日本書紀の神話伝承をはじめ、法然・親鸞・日蓮の仏教思想。また、古典・和歌、近代の詔勅、契沖・本居宣長の国学思想。さらに、小林秀雄・岡潔など現代の思想家まで、日本の思想をかたちづくってきた先人の言葉に直接ふれ、その思いを共にできる一書です。
先人の貴重な原文(文献)に、丁寧な現代語訳をつけ、人物像や事物を詳しく解説しています。
特に青年・学生には日本人としての自覚が深まり座右の書となる一書です。

 新刊案内2015.2.6
■「人間の生き方、ものの考え方」(学生たちへの特別講義)
■sc恆存
■sc逸・国民文化研究会編 文藝春秋 刊 税別1500円
■2月10日第1刷発行(お求めは全国の書店へ)

■昭和37年から昭和55年にかけての「合宿教室での4回に及ぶ講義と<学生との対話>」を収載‼
 現代の松下村塾といわれている「全国学生青年合宿教室」セミナー(今年で第60回)において、戦後最強の思想家が若者たちに説いた言葉、歴史、人生。初の刊行。

 新刊案内2015.1.28
■PC版「朗読 古事記(ふることぶみ)」
■頒価 2,000円(郵送料別途・一枚200円)
■企画発行:素心会(販売 国民文化研究会03-5468-6230,又はホームページから)
■発行日 :平成27年1月

 平成13年に発売された夜久正雄亜細亜大学名誉教授の朗読によるCD版(8枚)『古事記(ふることぶみ)』が、新しく一枚のPC版DVDーRにまとめられ、再登場することになりました。所謂新装版で内容はCD版と全く同じです。
 ご使用のPC画面上で「古事記」の原文を閲覧しながら夜久先生の朗読を同時に聴くことが出来ます。尚、上記ファイルの中には朗読音声の区分目次・「古事記」原文書籍の目次・夜久先生の「解説書」が収録されています。又、ご使用にあたっては「ご案内」を初めにご覧下さい。

 新刊紹介2014.4.1
国民文化研究会・新潮社 編

「小林秀雄・学生との対話」3月30日発行

・本体1300円

・国民文化研究会の夏季全国研修会「全国学生青年合宿教室」に過去5回も連続講演を行っている。その折の学生との質疑応答の様子をすべて収録。現代の叡智といわれる小林秀雄の真の姿が目の前に迫ってくる貴重な図書である。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9
[編集]