令和6年5月25日(土)開催 国民文化講座 詳細はこちら

国民同胞・第749号(令和6年3月10日)

目次

国民同胞 第749号

執筆者題名
青山 直幸浮遊する日本の行く末を憂ふ
– 〝国是〟を共に考へよう –
伊勢 雅臣岸信介が遺した重工業国家・満洲の記憶
– いづれ日本の大切な財産となる –
柴田 悌輔山本博資君を偲ぶ
– 良き友と共に、古典に触れられた幸せ –
若い世代のために、政府主催の奉祝行事を実施せよ
建国記念の日奉祝中央式典 決議
於・明治神宮会館
荒ぶる自然を制御し調和させた日本文化
小柳 陽太郎先生の【古典の窓】
儒者の学は最も闇昧を忌む。其の道を論じ経を解す、すべからく是れ、明白端的なるべし。
歌だより(短歌通信二○五、六号ほか)
故山本博資大兄をしのぶ(抄)
國學院大學名誉教授
茂木 貞純
『歴代天皇の御製集』
公益社団法人 国民文化研究会編著
大御心に心通はせ机辺に置きたい書
月刊誌国民同胞

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

ご紹介ください
  • URLをコピーしました!
目次